「機械・深層学習を用いた科学的根拠に基づくエネルギー・原子力政策の手法の確立」

ー原子力規制委員会安全性向上検討チーム会合でテキストマイニングを用いた分析方法を紹介(2021年01月08日)

12月4日(2020年)の原子力規制委員会安全性向上検討チーム」会合において研究プロジェクト「機械・深層学習を用いた科学的根拠に基づくエネルギー・原子力政策の手法の確立」の研究概要をを紹介しました。(下記会合配布資料より抜粋)

© 2021 POLARIS   明治大学 市民社会と科学技術政策研究所

サイト内の文章・画像等の内容を無断転載及び複製等の行為は禁止させていただきます。