「機械・深層学習を用いた科学的根拠に基づくエネルギー・原子力政策の手法の確立」

 ーデータベース構築作業開始ー(2019年08月09日)

今年度の研究プロジェクト「機械・深層学習を用いた科学的根拠に基づくエネルギー・原子力政策の手法の確立」に関する機械学習に用いる為のデータベース構築作業を開始しました。原子力政策に関連する団体の議事録をデータベース化する作業について本研究所の活動にご協力いただいているHPCシステムズ株式会社の田川氏に技術指導していただきました。

© 2020 POLARIS   明治大学 市民社会と科学技術政策研究所

サイト内の文章・画像等の内容を無断転載及び複製等の行為は禁止させていただきます。