POLARIS_CAM_edited_edited.jpg
 

ひらめき☆ときめきサイエンス2021

      「エネルギーと環境・原子力-君たちの未来のエネルギーは?-」(2021年08月04日)

 2021年度の「ひらめき☆ときめきサイエンス」(企画:日本学術振興会)は新型コロナウィルス感染再拡大に伴い発出された緊急事態宣言により前回同様オンライン形式での開催となりました。

 今年度は小学校5、6年生を対象にPOLARIS代表の勝田忠広(工学博士、明治大学教授)が講師を務め「エネルギーと環境・原子力-君たちの未来のエネルギーは?-」と題して行いました。

 今回も単にオンライン形式の講義というだけに留まらず、各参加者に事前に郵送した風力、太陽光、放射線量測定の各キットを使用したコロナ禍ならではの「体験」とエネルギーに対する経験に基ずく学びを提供出来たように思います。

​映像資料として再構成した「福島第一原発周辺調査記録」

ひらめき☆ときめきサイエンス2021
press to zoom
参加者
press to zoom
勝田教授の講義
press to zoom
勝田教授による講義
press to zoom
参加者郵送キット一式
press to zoom
20210804_09
press to zoom
放射線測定体験
press to zoom
太陽光発電ゲーム
press to zoom
核分裂ピンポン玉実験
press to zoom
1/1