POLARIS_CAM_edited_edited.jpg

6/18共同配信

「原発事故、国の責任認めず 最高裁初の判断」ー勝田教授コメント掲載(2022年06月27日)

6/18共同配信「原発事故、国の責任認めず 最高裁初の判断」についての勝田教授のコメントが地方各紙に掲載されました。(画像:福島民友新聞/ヤフーニュース6/18)

福島民友_ヤフーニュース_2022018.png
福島民友_ヤフーニュース_2022018_コメント.png

勝田教授コメント

国の主張をうのみにした判決で、かなり驚いた。東電に対策を取らせていても、実際の津波は想定より大きく、事故に至ったと極めて単純に決めつけている。東京電力福島第1原発が国の津波予測「長期評価」に基づく対策をしていた場合、どのような経緯をたどったのか、最高裁が詳細にシミュレーションをしたとは思えない。少なくとも避難地域がこれほど広範囲に及ぶことはなかった可能性が高い。事故が起きても、国が国民を守らないのは仕方がないという結論は納得を得られず、判決は原子力行政に対する不信感をあおることになるのではないか。

掲載紙一覧:福島民友新聞、新潟日報、静岡新聞(2022年6月18日現在)